二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2022
鑑賞リスト

ドラマ:静かなる海。ゲロSFの爆誕です。

www.youtube.com

静かなる海を見ました。

といってもみたの去年なんですけどね。

韓国のSFドラマ、ネトフリオリジナルです。

 

主演は、新感染、82年生まれ、キムジヨンのコンユ。てか、この人とっけびの人なのね、あれは見てないから知らなかったけど。

年食った方がいい感じ出てる。

javok.hatenablog.com

特にスマート優男感が。

ヒロイン・・といっていいのかわからないけど、同じく主演のペドゥナ。

この人身長171あるんだ!知らなかった。

吠える犬は噛まない、とか空気人形か。見たといえば見たけどそこまでちゃんと覚えてないかな。

 

 

静かなる海のストーリーとしてはね。

ちょっと近未来の話で。

地球がもう環境破壊進みすぎて、海蒸発してるし、水不足がやばくてね。

水は配給制になっているんだけど、水の配給量は階級によってきめられているのね。

水をどのぐらいもらえるかが裕福の証みたいなな。

 

そんなときに、月にあるものを回収しにいくっていう任務を受けるんだけど。そこで巻き起こる話なわけ。

 

韓国は、宇宙開発としては、アメリカやロシア、中国に後れを取っていて、月なんて誰も見向きもしない中月にいくって話なんだけどね。

もちろん、日本 なんて単語は出てこないよ。

まあ、日本ももう過去の話、みたいな感じになっているからね。

 

この映画もそういうのを感じるんよ。

SFっていうことでさ、この映画、月の宇宙基地にいって、悪いものに感染していく話になるんだけどね。

エイリアン2みたいな感じの話になっているわけね。

お金もある程度かかっているのか、宇宙基地の外のアクションもありーの、宇宙基地の中の密室サスペンススリラーにもなっていてね、見せ方は室内だけで展開しない。

 

ただ、中盤から、の政府云々の裏の策略の話が少し薄いんね。

同じネタが繰り返し出てくるあたりは、あまり意外性がなくてね。

ただ、ビジュアルが素晴らしいのね、これね。

そう。

ゲロSFです

ええええええええええええ?!って、私はあのシーン見たときに驚愕だったんだけど、何かな、これ何かな?w ってびっくらこいた。

こんなSFみたことないわw

ってね。

と、ここにおいてほかのSFと違うという点を大変評価したい感じww

 

後は、これドラマなんだけどね、ドラマのクオリティじゃないよね。

映画というか。

日本じゃ撮れないなって思ったよ。

日本で同じような映画撮ろうとすると、どうしてもアニメになってしまう。

こういう重い感じの話にならない。

ちゃんとしてるなあ、ってつくづく痛感するよね。

まぁ、ゲロはコメディになってないのか?とか、そういうのはありそうだが一旦おいておこう。

 

そういえば、冒頭で月の上を歩くシーンがあるんだけど。

無重力感を出そうとして、頑張って走っているのが興味深い。

どこで撮ってるんだろうね。

 

重力あるところで普通に撮ってそうなんだけど、

俺は軽くジャンプしている!!そういうジャンプをしている!!というのが絵から伝わってくるんだわw

 

悪くないけど、後半はちょっと失速するドラマだったかな。

えづらは凄い。

https://korepo.com/wp-content/uploads/2021/12/restmb_jhidxmake-31.jpg

©2015-2019 javok's diary