二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2022
鑑賞リスト

映画:屋敷女。刺す、刺す刺すことに執拗に拘る。

www.youtube.com

屋敷女を見ました。

全然どこでも見れなくてね。

最近ノーカット版がU-NEXTとか楽天で見れるようになったから見たよ。

たまにホラー映画の紹介で話題にあがるよね。

モノは知ってたけど、全くどういう話か知らなくてね。

 

ある女の人が主人公なんだけど、車が事故ったとこから始まるんだわ。

血だらけで、一緒に乗ってた旦那も血だらけで動かない。

ふと、女性にピントが合うとお腹が大きい。どうやら、妊娠している。

雨の中、血が流れていく映像がね。

 

次に病院のカットシーン。

顔が傷だらけだけの女性は、お腹の赤ちゃんの検診に来た様子。

まだ、傷も塞がらない顔には痛々しさが見える。

そんな女性は家に帰るんだけど、ある日、電話を貸してください、って女性が訪ねてくるの。

薄気味悪くてね。

 

そう、それが女、ってわけです。

この映画ね、この女がやばいんだけどね。

見てる間中、つきまとう感覚としては、

お前なんなの?!

ていうこと。なんなんんんんんんってね。

まぁ、予想はつくかと思いますが、この女が、もう狂気の沙汰で襲ってくるわけです。

 

この映画r18指定なんだけどね。

結構なスプラッターなのね。

別に首はちょん切れないけど、

血がとにかくたくさん出る。

あとね、もう、なんていうか。

痛い!!!痛い痛い痛い

いやまて、マジで一瞬待とう?

でね、切らないのよ。

刺すのよ、とにかくこの映画は刺すの

何故か刺すの

なにか理由があるのかよくわからんのだけど、ほとんどのシーンで刺す。

だから、先端恐怖症のひとは見るのきついかもね。

刺しまくってる。ここまで執拗に刺しにくる映画は初めてかな。

あー、いたいいたいいたい

って呟いたよね。階段演出は良かった。通常あの量は出ないと思うけどね。血ってそもそも粘着性がもっとあるはずだからね。

ちなみに、女役は、ベアトリス・ダル。

ベティ・ブルーの主役の人なんだけど最初気づかなかった。

この映画のベアトリス・ダルって、前歯がすきっ歯になっててさ、影があって。

ベティ・ブルーのときってそういうイメージなかったかな。

苦労が顔に滲んでいる感じがして、本作の影ある感じにぴったりだったかも。

 

なかなか衝撃的なホラー映画でした。

あ。予告にある通り、妊娠中の人みるの注意ですね・・。

 

https://d2ueuvlup6lbue.cloudfront.net/attachments/d952e14e85ae652767829a020a51ffa0c4437f1a/store/fitpad/300/420/c76278b6b5707d1a3a726f679fdb0261b6492f8f4a7cb58fabccc337d3aa/_.jpg

 

©2015-2019 javok's diary