二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2022
鑑賞リスト

映画:悪魔のしたたり/ブラッドサッキング・フリークス。悪趣味の限りを尽くす。

www.youtube.com

悪魔のしたたり/ブラッドサッキング・フリークスを見ました。

blood suckingは吸血の、freaksは奇形・奇人とかそういう意味です。

 

主人公はある劇の演出家?オーナー?みたいなおっさんなんですけど。

女性の裸体ばかり出てくるショーをやってて、みんなからキモイ、つまんねぇ、とか言われまくってるんですよ。

 

で、それが気に入らなくて、批評家やバレエダンサーを拉致。

拉致・・・?

って感じですけど、すでにこいつおかしいんですね。

俺の芸術がなぜわからない!みたいなこといってるんですが、実は奇術を劇で披露しているわけじゃなくて、実際に舞台で人間を切り刻んだりしてるんですよ。

それを見て、批評家たちは、つまんねぇ、うそくせぇ とか言ってるわけですね。

まあ、1970年の作品なので、今見ると人体破壊は嘘くさいといえば嘘くさいんですが、

その主人公は、人を誘拐しては調教して、人肉食わせたり、切り刻んだりもうやりたい放題なわけなんですよ。

 

警察は何してんだ!!

って感じなわけですが、それとは裏腹にですねもうなんていうか

ずっとずっととりあえず、身ぐるみをはがされる女性たちが見れます

昔のホラー映画なので、勿論ヘアも全部見えちゃっているわけなんですが、ホラー映画なので、そういう需要はあったんでしょうね。

 

イジメの限りをし尽くす映画になっているんですが、頭のおかしな医者が、主人公から女性奴隷を与えてもらって、手術の実験材料にしたり脳みその血をストローですすったりと、

 

ちょっとキミたちどうかしていると思うんだが・・・????

という限りを尽くしています。

ちなみに、医者はママンのところに帰らなきゃとかいってて、マザコン=やばいやつ ととられかねなそうな演出もあったりと、いいんだかよくわからんが

主人公もちょっとヤバイやつで

縛られて、裸にムチ打たれて喜んでいるという

一体この映画は、なんのプレイを見せられているのか、どんな性癖を見せられているのかという、

悪趣味ここに極まれり・・・・・!

というホラー映画なのでした・・・・w

ここぞ!というスプラッター描写では、めちゃくちゃコミカルな音楽流れてくるし・・w

昔のホラー映画って凄いよね・・・・w

 

ちなみに、この映画を見たきっかけは、

怖い映画 っていう本を今読んでるからですね。(町山さんの怖い映画っていう本じゃなくて、黄色いパッケージの別冊映画秘宝から出ている本)

てか、楽天に置いてないな・・。

まあ、町山さんの怖い映画も勿論買いましたが、相変わらず面白いです。

テナントについての解説が面白かった。

ストリーミングには相変わらず置いてないんだけどさ。

 

5年ぐらい前は、ホラー配信してるストリーミングが全然なくって、ネトフリとかもうホラー映画が本当になくて、それでいったん抜けたんだけどね。最近オリジナルものは増えてきたのは良かった。

古いホラー映画なら、U-NEXTの豊富さはやっぱ神がかってる。

 

それにしても、変な映画だったよ・・・w

最終的に吹いたし。

てか、裸で踊りながらサンドイッチを食べておる。いやつうか、それアレよな。

 

まあ、悪趣味さで言えば、全然ジャンルが違うけど、カリギュラは悪趣味だった・・な・・w

https://d2ueuvlup6lbue.cloudfront.net/attachments/0dd330b7bf74722f88f9555d3c6f4130a193535a/store/fitpad/300/420/f4521ff3d0eafb0bb7df3aa45a6ac9c91e4e54b399280cad1313f81b17b2/_.jpg

 

©2015-2019 javok's diary