二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2022
鑑賞リスト

映画:パラノーマル・アクティビティ。監督の家、ホラー屋敷になる。

www.youtube.com

パラノーマル・アクティビティを見ました。

ホラー映画ですね、U-NEXTです。

 

めっちゃシリーズが出てるし、一時期流行ったなあ、ってのもあるんだけど、リアル系ホラーがあんまり好きじゃあないので、見てこなかったっていうな。

 

で見てみました。

あれですね。

ブレアウィッチプロジェクト系ホラー映画だと思います。

POVってことじゃないよ、リアルに起きてる映画記録の様相を模したホラー映画ってこと。

要するにモキュメンタリーですね。

ちなみに、ブレアウィッチプロジェクトは1999年に公開されていて、パラノーマル・アクティビティは2007年。

結構最近なんだなあ、って感じがするけど、この映画見て思うのは

どうしてこういう映画って今まで流行らなかったんだろう?

ってこと。いや、逆に言うとそもそも作られてはいたのかもしれないね。

ただ、ヒットしなかった、とかそういう感じなのかも。

ブレアウィッチプロジェクトで、ドキュメンタリータッチのホラー映画がHITすることはするっていうことはわかったはず。

 

そういう意味では、パラノーマル・アクティビティっていうのは、ホラー映画の真骨頂、

お金をかけずに、映画を撮る!

お金をかけないなら、ホラー映画だよね!!

みたいなある意味真髄をいってるとは思うんだよね。

てか、その真骨頂なのがさ、この映画撮影場所が

監督の実際の家らしいんですわ!!!はんぱねーな!!

しかも、撮影期間は一週間、編集は監督のPCで脚本ももちろん監督様だよ♪

おいおい、半端ねー節約の限りだぜ

製作費が15,000ドル。200万もいってないんすか、まじすか。

興行収入は、全世界で193,355,800ドルだって。

ちょっと読めない。ん?w

2億ドル近く稼いでるの、すごいねw

しかも、リメイク権をスピルバーグが保有してるという。

なんちゅー映画だよ。

 

さてと、中身の話。

あるカップルがまあ、家の謎の怪奇現象みたいなのに悩まされてるんよ。

男のほうは、ビデオで撮影しよう、っていって始終ビデオ撮影してるわけ。

最初は、明るいんだけどね。

 

やだぁ、こわぁい みたいな。

でも、だんだん様子がおかしくなってきてて、自分が夜中にベッド脇で立ち尽くしていたことも覚えてないし、ベッドのシーツに謎の空気が送り込まれたりして、そこに確かに

居そう

感があるのよね、この映画。

で、徐々に近づいてきてて。

ていう、映画になっています。

怖いとか、ぐちゃどろとかそういう現象が出てくるわけじゃないんだけど、だれかのホラー怪奇現象を

覗き見する

という感覚に近いね、これね。

2以降シリーズ化されてるけど、これどういうホラーになっているのかっていうのは気になるな、ネタとか・・出すの大変そう。

 

それはそうと、この監督そのあとは監督業というよりは制作業のほうを主にやっているようだね。インシディアスシリーズとかの制作をやってるっぽい。

 

まあ、これだけ売れるとなにを監督する?っていうのはなかなか難しい気もする。

次は2見るかな。

https://d2ueuvlup6lbue.cloudfront.net/attachments/693a8cc0c3d87c328eb516975d2d092736f33245/store/fitpad/300/420/9487236956328a59480a70b9fced07a0b225cadff977879880ae7e589837/_.jpg

©2015-2019 javok's diary