二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2022
鑑賞リスト

映画:パラノーマル・アクティビティ2。初代の前日譚へ突入す。

www.youtube.com

パラノーマル・アクティビティ2を見ました。

ホラー映画ですね、U-NEXTです。

U-NEXTって全部シリーズおいてそうな勢いだな。

まあ、たまに1つぐらい飛んでることあるから要注意なんだが。

 

で、ぱらのーま2ね。

あれ。東京じゃなかったんだっけ??って思ったけど、あれは日本版としての続編っていうことらしい。

どういう違いがあるのか、東京編はみてないからまあわからんけど。

 

こちらの映画の話をしますか。

この映画は、1の主人公カップル、女性のほうケイティの姉かな?の家族に起きる話になってるのね。

1の前日譚ってことになってる。

 

で、ケイティの姉はクリスティっていうんだけど、そのおうちがちょっと変なのね。

フライパンが落ちてきたり、裏庭のプールクリーナーは何故か水面の外に上がってるし。

 

っていうか、私この映画見て初めてしったよ。

 

プールクリーナー?!

なんすかそれ?!は!?

もう、プール掃除するロボットとか、アメリカ人にしかない悩みだと思うわある意味な!!

www.youtube.com

アメリカ人プール悩みすぎだろ

と、違うところが気になってしまった。

 

でまあ、話を戻すと、この一家お父さん、お母さん、赤ちゃん、娘みたいな家族の集団なのね。

それぞれが怪奇現象を経験するんだけど、最初は軽くて徐々に重くなってくる、っていうのは1と一緒なのね。

 

ただ今回は監視映像みたいな画面だけじゃなくて、手取りや娘の視線の高さでの撮影も入るわけ、あと暗視撮影できるビデオカメラでの撮影もあったりしてね。

 

といろいろアイディアを入れてくれるわけ。

今回は、画面が切り替わった瞬間にあいつがいないとか、あいつがいるとかそういう演出もあるのね。

あと、ポルターガイスト現象とか。

 

1の前日譚ということもあって、ケイティやミカも出てくる話になってる。

で、プールサイドで親戚一同わちゃわちゃしてるんだけど、その時にケイティとクリスティが幼少のとき怖い目にあったという前振りを入れてくるのね。

 

これは後継のシリーズでなんだかネタになっているらしい。まあ見てみないとわからんけど。

 

で、話はどんどん進むよ。

今回の映画は、モキュメンタリーの様相は持ちつつも演出に手を出しているので、少し

劇映画的雰囲気があるんだよね。

ある種の脚本の流れがあるだろうな感という意味では。

1を見てる側から行くと、2を見るのは興味深いといえば興味深いかな。

1を見ないで2を・・まあ見れなくもないけど、1を見てたほうが理解は深まる気はする。

 

余談だが、今回の制作費は3,000,000ドル。

すごい跳ね上がり方だな!!!1のときは、15,000ドルでしたよ!!

で、ちゃんと黒字回収してるのね。

177,512,032ドル。

1を下回っているけど、ちゃんと大幅に黒字回収しているという点では

 

まだ3が出せるぜ!!!!

という感じがするね。結構気軽に見れるのがいいね、このシリーズは。ぐろいところもないし。

 

さあて、3はどうかな。

https://eiga.k-img.com/images/movie/55794/photo/2f208116253f9e3e/640.jpg

©2015-2019 javok's diary