二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2021
鑑賞リスト

映画:ザ・サークル。SNSの恐怖に慄く映画。

www.youtube.com

ザ・サークルを見ました。

エマ・ワトソンが主演の映画でしたね。これも積みだった。

積みってめっちゃあるよね。ウォッチリストが減らない。

 

でさ、ザ・サークル。

エマ・ワトソンとトムハンクスね。

グーグルみたいなアップルみたいなsnsの会社に苦情係からの転職に成功。

やった!!わたしすごいとこに就職した!給料もたくさん!

毎日が輝いている。

でも、しばらくすると同僚の様子がおかしい。

SNSに登録しろって言うの。

そこから仕事が始まるって。適した数値のアルゴリズムで計算して数値化しているのよって。

エマ・ワトソンのプライベートはモロバレで、自分の親父さんが病気のこととか、週末何してたとか、アクティビティとかモロバレなの。

みんなとアクティビティに参加しろって言うの。

でも強制じゃないっていうの。

ヤダなにこれ怖い。宗教?

昔、同僚にネズミ講な人いたんだけどそれ思い出したわ。

そして、みんなそれが正しいと信じて疑わないのね。

次第に、エマ・ワトソンもいいように利用されて、ここが正しい、わたしの居場所って思い始めて、入信していくわけ。

そうですよ、入信ですよ!

人類補完計画なんですかね!

と、まぁ、人間のプライバシーとか、情報追跡収集とか、そういうのがテーマになっていて、それこそ素晴らしい!みたいな感じ映画になってます。

そうです、これはホラー映画です。

なにがやべぇって、みんなそれが正しいと思って疑ってないとこだよ。やべぇ奴らだよ。

と、見ているとどんどん不快になっていく映画なのだ。

主人公の気持ちもわからなくないけどさ、いままで苦情処理の電話受ける仕事でしかも派遣で、いきなりグーグルみたいな会社にはいって、どんどんのし上がっていったら、自分は正しい、

画面の中の友達に必要とされている

だから大丈夫と思うかもしれない。

でも、後半で言うんだよね。

彼のことはよく知らなかったが。

そうだよね、わからないんだよ。

画面の向こう側にいる人のことがよくわかることもあれば、目の前にいたってわからないこともある。

でも、みんなの体験のすべてを共有したらきっと理解できるはずよ!素晴らしいわよ!

と、エマ・ワトソンは信じているんだね。

さぁ、これがどうなっていくのかな?という話なんですが。

 

クソ恐ろしいホラー映画だね。

わたしは、サードインパクトが起きた赤い海で生きていくことを選ぶよ。

わたしは、これはドラマへと消化してほしかった気がするかなー。カタルシスがさ。

まあ、ホラー映画だからいいのかな。

https://m.media-amazon.com/images/I/71e0Dyq+eoL._AC_SY445_.jpg

©2015-2019 javok's diary