javokの日常

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画館鑑賞リスト2019

映画:ディアボリカル、ツッコミどころ満載の家SFホラー。

www.youtube.com

ディアボリカルを見ました。

 

まあ、よくある家系ホラーなんですが、破産手続きするぐらい困っているお母さんの話です。

 

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BODE2ODk2MDQ4MF5BMl5BanBnXkFtZTgwMDM0OTQ0NjE@._V1_SX1777_CR0,0,1777,732_AL_.jpg

 

いやぁー面白かったーーーー・・・・

(つっこみどころ満載で)

という映画でした。

最初に、クリーチャーが出てきたときは、

お?始まるのかな??

と、ちょっとワクワク・・はしたんですけど。

途中から、いや最初からとも言えるんだけど、ツッコミどころ満載になるんです。

まずね、

クリーチャーが最初出てきたときはさ、

お??ぐちゃどろクリーチャー系か?いいんじゃないか?パンズラビリンス的なぐちゃか?

っていう感じだったんですけど、途中から霊体ぽく透明になるんですよね。

ていうか、その透け感のクオリティが

低っ

っていうので、ちょっと観欲を削がれます。

なおかつですね、

脚本の穴がすげー目立ちます。

それは、映像に見えるレベルで!

まー、家ホラーだからですね、家を出られなくなる要素というのが途中で出てくるんですけど、最終的に種明かしされる要素からすると、

なんで彼らは家出られないか意味不明じゃね?

ていうか説明はよ。

あとね、夜に契約書できたとかいって持ってくる親父ね。

お前、夜中にくるんじゃねーよ!!どんな闇金だよ!!

ていうさ。

おまけに最終的に一番おい!って思ったのは、

お前さっきまで足のスネ切られて立てなかったのに、なんで立ってんだ?!

ていうツッコミね。

 

と・・まあ、最後らへんに明かされるタイムスリップ的なSFネタは、やりたいことわからんでもないんだが・・という感じなんですけど、やりたいことがブレてて中途半端感が目立ちました。

ツッコミ要素は多いので、ツッコむ前提で観る分には違う意味で面白いかもしれませんね。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BY2IyNTMzZjAtNjhlNi00NWMxLWE2N2UtMzIwZWRmOTM0Y2Q2XkEyXkFqcGdeQXVyMjQwMjk0NjI@._V1_.jpg

©2015-2019 javok's diary