二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2022
鑑賞リスト

日記:最近の最近。

不動産で物件の色々が気になりすぎて、色々なことを聞きまくったり調べまくっているのでそのうち軽く一本記事がかけそうです。

マジで物件決める前に調べすぎて物件逃しまくってる。

だいぶ詳しいよ!!

 

ということで、映画やドラマは見ているんですが、興味が不動産屋にいっていて更新してませんね。

最近はハンニバルみたりしてるし、

引っ越しに備えて荷造りをしたり、家のモノ食べたりして片づけてます。

 

コロナ感染者も東京は87人ぐらいしかでない日が出てくるようになりました。

87人って言っても、一番最初の緊急事態宣言でたときもそのぐらいだったから、それから考えるとまだ緊急事態ではあるよね、とか思うけどね。

 

あれから一年半ぐらいの月日が流れたよね。

私はというと、だいぶインドア化が進みました。

電車には一年以上乗っていません。

なんだかもう人がいるところがダメになったみたい。

ある意味、HSPが進んだのかもね。

 

元々HSS/HSPだから、そこまでってわけではないし、一人で東京を闊歩してて、内見のために西東京まで自転車でいったりする始末だよ(どこでも内見できるよ、東京は)

 

なんか本当にもう人がいるところがダメみたい。

元々行列は並んでるとイライラするし、混んでるところがダメだったのはあったんだけど、それが強くなったかな。

あと、飲み会とかの時間の束縛されなくなったのはいい点だよね。

正直、誰かと飲むっていうのはいらないから、よく一人で家で飲んでるよ。

酒量はだいぶ進んだと思う。飲んでない日はないよw大丈夫かな。

 

映画館は二年弱言ってないから、クラウドファンディングでお布施してる。

引っ越したら映画館に行きづらい距離になるかもな、って思うとちょっと寂しいけど。

もっと落ち着いたら夜更けの映画館ぐらいからリハビリする予定だよ。

映画館も、20人ぐらいいたらもうキツイんだもん。

広い映画館に5人ぐらいがいい。

 

コロナ前に戻れる気はあんましないけど、ある意味自分化は進むのかもしれない。

年を重ねていくと一人の時間っていうのは増えていく。

周りが結婚するのもあるのかな。

それと同時に、一人の時間を大事にしている人とも出会う。

そういう人はたいてい一人でいるし、趣味に生きている。

私もそっちの人間だ。

自分の時間を奪われると感じてしまう。

それと同時に、地元に帰省する意味ってあるのかな?ってすごく思うようになった。

コロナ禍のせいもあると思うけど、年に一回帰省してた繋がりの意味を見失っている。

 

学生の頃は一緒に喋ったり、飲んだりしていたけれど、

今はお互いの生活があって、彼女たちには家族があって、夜あえることはまずないし。

どんどん会えるタイミングは減っていくし、もう道が違っている。

それでも会う意味ってあるのだろうか?

 

一度考えてしまうと、それはMMORPGのログインをこのまま続ける意味ってあるのだろうか?っていうのに近くなっていく。

結局、人って自分の今いる環境や価値観が近い人としか話さなくなっていったりする。

 

私の場合はどうだろうな。

会社の人間とはそりゃあ、仕事だから毎日話す。だが、彼らとプライベートも一緒に過ごしたいだろうか。

別にそうは思っていない。

仕事する人々と飲み会をしたり、プライベートを過ごす時間というのは、ある種無駄な時間だと思っている。あくまでプライベートでは、って意味だけど。

 

コロナ禍で人と会えないことが寂しいとは思ってはいない。

ただ、大事な人と会えないことは寂しいんだな。

そういう繋がりを認識するようになったんだと思う。

コロナ禍で転職活動してた時は、さすがにうつっぽくはなってたしな(違う意味でw)

 

逆に言うと、もう大丈夫って気もする。

色々なことがあったし、思い出すと辛いこともあったけど、きっとこれも過ぎ去るのかもしれない。

コロナが落ち着いた頃、何を考えてるだろう。

 

 

©2015-2019 javok's diary