javok徒然

日々の徒然

ゲーム:サイコブレイク2をプレイして

積みゲーだったサイコブレイク2クリアしてきました。

www.youtube.com

 

タンゴゲームワークス開発のサイコブレイク続編ですね。

パッケージのデザインがかっこいいですね。

前作のクリーチャーや世界観が中々ダークでやりごたえがあったので今回も購入しました。

 

あらまし

セバスチャンカスティヤノスは、娘を失ったショックやビーコン事件のショックから酒に溺れる。そこにステムに入らないか?とメビウスの組織のキッドマンが声をかけてくる。

なんと娘がステムのコアだというのだ。

果たして、セバスチャンは娘を救えるのか?

 

今回はマップ探索式

勝手に命名しました。

要するに、ルートが決まっておらず小規模の街のエリアが存在。自由に歩き回れます。

そこで、敵と戦いながらメイン、サブとストーリーをクリアしていくというものです。

探索できる範囲が上がったという意味では自由度が上がりました

でも、自由にできるためホラー度が下がったかなという印象です。

 

今回はバグが多い

Falloutってすごいバグが多いイメージなんで、お約束なのかなとか思っているんですが、

今回のサイコブレイク2はバグが多かったなと思います。

私が遭遇したのは、

  • ゲーム中に落ちる(PS4画面に行って報告しましょうダイアログが発生)
  • 椅子から二度と立てなくなる(動けないのでタイトルに戻るしかない)
  • アクションが他のボタンを押さないと効かない時がある(通信機のアクションです)

まあ、三つ目のは、通信機をしまって他の動作をしてからだと、また通信機を出せるんでさして問題はなかったですが、

上2つはなかなか辛かったですね。

こ、こんなバグ出してきおったか・・!がってむ!

と思いました。 まあ、ベセスダだし・・うんいいよ、別にぐらいの感じでやっています。

だいぶドラマ性を入れてきた 

今回は、ストーリーの展開が無理やりっていうか、いきなりっていうかで納得できない持っていきかたでしたが、テーマが一貫しているのは好印象でした。

これは、父娘、母、家族の物語なんですね。

とにかく、カスティヤノスは娘を救いたくてしょうがない!!

(こんなカスティヤノスは1で見たことがないよ)

そして、周りの登場人物達も終始一貫して娘を救ってあげて!カスティヤノス!!

と応援してくれるんですよね。なんだか納得いかないけど、

ここまできたら、わ、私も救ってあげたくなります。

移入はできないですが、ホラーものに家族愛とか入れてくるのは好感が持てるので、充実感はだいぶありました。

 

続編もありそう

終わりかたは続編もありそうな感じがしますね。

次の主役は娘かしら〜。キッドマンもけっこう好きだから出してくれてもいいんだけど(甲斐田裕子が好きなので是非おねがいします)

 

©2015-2016 javok's diary