二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2022
鑑賞リスト

映画:スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム。ノー・ウェイ・ホームへ続く道。

www.youtube.com

スパイダーマン:ファー・フロム・ホームを見ました。

新生2作目ですね。

アベンジャーズのエンドゲームの後を描いている話になっています。

 

わたくし、アベンジャーズシリーズって好きじゃないんですよね。

ヒーローの世界繋がっちゃってて、そこが好きじゃなくてだな。まぁ、その他気になる諸々。

 

まあ、前置きだったね。

で、スパイダーマン:ファー・フロム・ホームよ。

まあ、というわけで

 

エンドゲーム見てる前提で話すからね!!っていうか、エンドゲーム見てる前提の映画だからね、これ!!

 

で、話を戻すよ。

エンドゲームでスタークさんがドラえもん展開迎えた後の話だからさ、これ。

勿論、ヒーローちょっと減ってるわけよね。

しかも、いなくなっていた日々の年月の分年齢が進んでいる人と、復活した人との間には年月があるっていう設定だったりしてね。

スパイダーマンも消えていたわけだけど、復活したらスタークさんがいなくなっているってね。

大好きだったスタークさんがいなくなって、トム・ホランドはそこそこ消沈なのね。

でも、それよりもアベンジャーズだとか、ヒーローとしての重圧が強いわけ。

 

正直、世界の平和より、大好きなMJとどう仲良くやろうかに悩んでいる。

お年頃!!!青春!!!

っていうな。

ていうか、1作目のときほとんどそんな素振りなかったのに、いつのまにMJ好きになったん君は。

私が見逃しているのかね?!集中してみてなかったからか!?

 

と、まあゼンデイヤとお近づきになっていく本作。

ていうか、二人並ぶとゼンデイヤの方が身長高いのね。

 

今回は、多元宇宙の話で、そこから現れたヒーローと一緒に敵を倒していく、って話なんだけど、世界各地に現れるから、夏休み旅行中に一緒に倒すというそういう話。

 

今回も見どころはなんといっても

 

ヒーローの二次被害を食い止めようとするスパイダーマン

かな。

二次被害ってたくさん起きてるよね、大変だよね。

まあ、二次被害は物理的破壊だけじゃないんだけどね。結局、スタークって恨まれまくってるんだよね、いろんなところで。

 

で、スパイダーマンがヨーロッパ各地で戦いまくる話になっているんだけど。

新スーツも登場します。

でも、やっぱ昔のスーツの方がいいからか、すぐ昔のスーツに切り替わりますね。

マスクはやっぱ上からかぶらないと!

 

さて、今回も。今回とて。青春真っただ中のスパイダーボーイ。

MJといちゃこらしたいのに敵が出てきて僕困るんだけど!!

という青春真っただ中の理由を発動。個人的理由により、その重荷を放り投げるところまでいっちゃうんですね。

で、悪い方向に転がっていくっていう。

 

とはいえ、いつものコメディのノリ。アクションのノリは欠落せずにらくーに見れます。

一つ違うところは、次への布石かな。

いつものように、敵を倒して安心しきったところに、次作への悪い展開をばらまいていきます。

 

さて、ノーウェイホームへ続く、というところでしょうか。

https://www.sonypictures.jp/sites/default/files/styles/keyart_large/public/2019-08/2313346.jpg?itok=ep1NkQQm

©2015-2019 javok's diary