二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2020
映画館鑑賞リスト

自転車:ロードバイクをマンションの駐輪場にとめてはいけない!?その理由。

ロードバイクのお話です。

ロードバイクを乗るようになったわけですが、わたしはマンション住まいなわけなんですけど。

どこに駐輪しているかというと、マンション共有の駐輪場ではありません。

一応、踊り場が広いので、マンションの中に持ってってスタンドをおいて、そこに駐輪しています。

 

大家さんにはオッケーもらってる。

一応、オートロックなマンションでもあるので、駐輪場に置くより安心です。

踊り場が狭いなら部屋まで引き入れるべきですね。

では、なぜマンションの共同駐輪場に止めないのか?

理由は2つあります。

ひとつは

セキュリティの観点から絶対に停めません。

わたしには姉がいるのですが、姉の旦那がロードバイク乗りだったんですね。

めんどくさかったから、1階に駐輪してたそうなんですが、ある日なくなっていたそうです。

恐ろしいですね。

自分の愛車がある日なくなっているなんて想像したくない。警察に逮捕してほしいです。

ロードバイクとかっていうのは軽いので女子でも担いで持っていけるんですよね。どこかの柱にでもくくりつけるか、鍵を2重、3重にかけなければ危ないでしょう。

駐輪するときの、レール?みたいなのがあれば、レールにくくりつけることもできると思いますが、心配なところです。

2つ目は、自転車が壊れる可能性があるからです。

マンションの駐輪場に止まっているのは、だいたいママチャリです。

ママチャリって幅は広いし、重いですよね。

ただ単に敷地があるだけのところに、無操作に駐輪してくださいっていう場所だと、万が一自転車が横倒しになると、後輪のギアのところが負傷して壊れます。

ていうか、下敷きにならなくても、倒れると壊れる可能性があるんですよ。

あと、前輪のハンドルのギアのところも、壊れる可能性があるんです。

だから、ほかの自転車と同列に並べて駐輪するべきではありません。

が、一般の人だと何がダメなのかがわかりません。

だから、ロードバイクを駐輪するときは、住まいにもお気をつけて・・という感じでしょうか。

©2015-2019 javok's diary