javokの日常

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画館鑑賞リスト2019

THE FOREST 2つのエンディング?

f:id:javok:20180522001652p:plain

 

5月に、THE FOREST が正式リリースされたとのことで最近ハマっているゲームです。

 

※以降バリバリネタバレなので、気をつけて読んでください。

 

チェックリストをほぼクリアし、ティミーのおもちゃも完成し、あとはティミーをみつけるだけ。

 

f:id:javok:20180522001717p:plain

 

しかし、どうすればいいのやらで進まない。

調べていたら、カードキーなるものを入手し、洞窟の最深部にいけば良いらしいことがわかった。

 

カードキーの入手方法 

カードキー?!そんなものどこに。。

どうやら、死体の山の中に紛れ込んでいるらしい。

 

あったといえばあったな。。

記憶を辿ってカードキーを入手した。

f:id:javok:20180522001830p:plain

カードキーは、テントが隣接しているあたりから入る西の洞窟の場所にある。

入ってしばらく行くと、板止の道があるので壊して進むと、少し狭く暗い道になる。

 

しばらく行くと下に少し大きい空間がある場所にでるのだが、手が六つぐらい生えたアフロヘアーのバケモノが出てくるので上から火矢でせこく倒す。

 

下にケーブル?で降りていくと死体の山。注意すべきは、バケモノベビーの死体の山も別の洞窟にあるので、それと勘違いしないこと・・かな。

少し奥の方にいくと、Sahara?と書いてあるカードキーが紛れ込んでいる。

ちなみに死体は燃えない。

 

洞窟最深部に向かう

f:id:javok:20180522002028p:plain

洞窟最深部は、あの空洞の奥底にあるのだが、実はダイビング用機材もピッケルもない状態であの空洞に地上からズルズルと降りていったのが初見だったため、最深部に行けなかった過去がある。

ピッケルがなくても最深部にはいけるが、ダイビング器材はないと行けないので注意が必要。

ちなみに、空洞からの脱出はピッケルがなくてもズルズル降りる技術力と体力回復さえできればなんとかなります。

最深部はどちらにあるかというと、ズバリ真ん中

そうめっちゃ怪しいあの真ん中の水溜です。潜ってみればわかりますが、とあるところへ行けます。

もちろん地図にも載っていません。奥へ進むと、見慣れぬ鉄のドアが出てきて、開けると無人島の中とは思えないぐらいの近代的な空間が出てきます。

 ちなみに、最深部へ行くための洞窟は、ここです。

f:id:javok:20180522024718p:plain

 

 

エンディングへと向かう

中へ進むと、アーティファクト?が置いてあり、開けるとティミーが出てくる。

が、死んでいる。

主人公は、近くの医療ベッド?に寝かせ、ティミーのおもちゃを胸に抱かせる。(もしかしたら、ティミーのおもちゃが完成していないと、この胸に抱かせるシーンはないのかも)

その後、意を決した主人公がティミーを生き返らせるべく身代わりを探しにいく

奥へ進むと、血だらけの女の子が・・あのビデオテープに出てきたあの子?と思われる。

話しかけたら痙攣を起こし、バケモノへと変異してしまった。

戦うことになるのだが、こいつ意外に強い。

爆弾と火炎瓶がだいぶ戦いやすいのでおすすめです。弓矢は引くのに時間がかかるけど逃げながら戦えば大丈夫そう。スタミナが切れそうになったら、薬草のスタミナ回復セットで回復するといい感じ。長い手をスクリューのごとく振り回してくるときは、ガード用装備が半分ぐらい持っていかれるので注意

 

倒して、変異体から出てきた少女をアーティファクトにプットイン!

しかし、死んでしまって生きた別の生態を探せと指示が出る。弱りました。

すると、少女の手からカードが転げ落ちる

セカンドアーティファクトへの鍵だと気づき、通じる扉を開ける。

 

主人公の選択

ドアを開け道を進むと、なにやらエレベーターに乗らされ、自分が今まで過ごしてきた無人島が眼下に広がるサーバールームのような、コントロール室に到着した

この天空の施設は一体・・・。

 

上を見上げると、天井にセカンドアーティファクトと思われる物体が青く光っている。

机のようなところには、飛行機の画面が表示されており、知らない子供の名前と年齢、中央には、ACTIVATE?のボタンが表示されている。

つまり、作動させるか?ということ。これは。。。墜落させろというのか?

 

いや、待て待て待て待て。

 

ひとまず、周りを見渡すと、デスクの右側に怪しく点滅するディスプレイがあった。

シャットダウンしますか?と書かれている。

シャットダウンすれば息子は助からないだろう、しかし、作動させると飛行機が落ちてしまうだろう・・。

 

・・・・シャットダウンさせてみることにした。

セカンドアーティファクトは動作を停止した。

 

停止した後、左の方にあったエレベーターが勝手に開き、下の洞窟へと運ばれる。

エレベーターから降りるとエレベーターは開かなかった

奥には、鍵マークのついたアーティファクトの扉が設置されていた。

f:id:javok:20180522010430p:plain

石を乗っけられるようになっていないので、おそらく別の鍵が必要だったのだろう。

 

鍵は一体どこにある?

 

洞窟の奥に進むと、外に出られた。

雪が降っており、無人島に戻ってきたことがわかる。

すると次の瞬間、飛行機が墜落することなく、主人公の目の前を飛んで行った

主人公は、焼け残った最後のティミーの写真をライターで燃やしてしまう。

 

そのまま、何事もなかったように、日常に戻り、サバイバルプレイが可能となってしまった。

 

・・・ん・・・。 

あれ、続くの? 私は一体どうしたら・・・。

 

あの扉を開けろということかな・・。とりあえず、サバイバルはまだ続くらしい。

これは、正式版リリース後のもう一つのエンディングらしい。

もしかしたら、私はまだエンディングの途中なのかも。謎をとかないといけない・・。

ささやかすぎるから、もうちょい何かラストに欲しかったのは残念。

だが、あの扉の向こうは気になるから謎を解かないと・・。 

 

ちなみに、もう一つの元々あったエンディングは、飛行機を作動させて落とすやつ。

一年後には、本を出版して、息子とTVに出る

丸太を斧で切るという謎のパフォーマンスをした後、息子の様子が・・・。

という話。これは、ググると結構動画が出てくるかな。

 

とりあえず、今クリアしているのかわからないエンディングの途中だから、扉をなんとかするために、最深部にもう一度行くかな・・。

 

私がやるべき要素?

ああ頭痛が痛い・・!!(動揺?)

 

ちなみに、ゲーム自体は、サバイバル要素Xビルド要素Xホラー要素があって結構面白くお勧め。たまに落ちるバグはあるのでこまめにセーブが良いです。

まあ、ここまで読んでる人は、既に買ってらっしゃるよね・・うん。

正直これで2000円ならお安い!と思う。 

 

©2015-2019 javok's diary