二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2020
映画館鑑賞リスト

英語学習:BookWalkerでの英語版漫画読書が悪くなさそうな件。

play.google.com

英語学習するアプリなにかいいのないかなーとか、ちょいちょい探しているんですが、

BookWalkerが、英語版漫画を読むのにそんなに悪くなさそうです。

広告とかがちょいちょいうざいし、アプリとしての使い勝手はU-NEXTが以前使ってた、あのBOOK WALKERなので悪いは悪いんですけど、

利点がいくつかあります。

  1. 英語版の漫画でいくつかフリーで読めるものがある(今みたら40作)
  2. 英語版の漫画は、有料だと$1ぐらいからある
  3. 英語版の漫画が探しやすい(日本のもの)

ていうことでしょうか。

まずね。

英語版の漫画でいくつかフリーで読めるものがある(今みたら40作)

英語版で問題がないサイトとかで、フリーで読める(日本のものが)っていうのなかなか探すのが難しいんですけど、置いてあるっていうのがありがたいです。

ダウンロードもできます。

ただし、物によってはリージョンがついているみたいで、日本リージョンでダウンロードできないという悲しいものも存在します。

一応、バキとかいくつかダウンロードはできました。お試し版なので1巻だけっていうのが多いですね。


f:id:javok:20200610003115j:image
f:id:javok:20200610015417j:image

f:id:javok:20200610003151j:image

 

英語版の漫画は、有料だと$1ぐらいからある

アマゾンのKindleとかだと、大体単行本1冊につき、$11ぐらいするんですよ、高いんですよね。うわたけぇ~~~って思うのよ。

kindleとか、お試しでいまや日本の漫画、日本語だったら無料で結構読めるじゃないですか。

で、$11たけぇ~~~って思うのね。

でも、bookwalkerは、$1からおいてある。

なんでだろうな?と思ったら、納得。

話数で置いてあるんですよ。大体3話で$1ぐらいっていうのが多いですね。

英語を読み進めるっていう意味では、ちょっとずつ買ってもいいかな、って思いました。


英語版の漫画が探しやすい(日本のもの)

kindleとかそうなんですけどね、日本の漫画の英語版を探すのがむずいんですよ。

English Edition japanese manga とかで検索したらちょいちょいひっかかりはするんですけどね。

bookwalkerは一応グローバル向けのページがあって、そこでmangaのカテゴリがあるんです。

こりゃありがてぇや!!とちょっと購入したいですね。

 

まあ、一つ問題があるとすれば、やっぱリージョンですかね。

リージョン制限があるんですが、日本にいるとダウンロードできない漫画多いです。


f:id:javok:20200610015514j:image

これさえなければなー感は結構大きい。

©2015-2019 javok's diary