javok’s diary

日々の徒然

グアムで、シューティン

友達が撃ちたい、というので、日本人経営の銃撃ちにいきました。

グアムの繁華街沿いには、すぐ目の前に、ストリップの呼び込みやら、銃試し撃ちの呼び込みがたくさんあります。

ばんばんどう?とか、ストリップど?とか、女子でも関係なくいうてきますw

googleマップで、検索してもでてきませんが、グアムプラザホテル集合から、五分以内でつきます。

ウエスタンフロンティアヴィレッジです。
f:id:javok:20151115235932j:image
赤丸の通りにあるかな?全然関係ない店の人も呼び込みしてるので、お気をつけを。

パンフレットや、Web検索すると、ショットガンか、撃った後の弾をサービスしてます。
口コミをみると、預け荷物にいれて、日本で没収されてる人もいるみたいだから、すげー奥にしまいこむか、ショットガンにしたほうがいいかもしれないですね。
f:id:javok:20151115235208j:image

f:id:javok:20151116001001j:image
おもいっきし、jcbてかいてるから、カード使えるのかな?ライフルが一番特異な形してますね。

弾もうってます。10$ぐらいから。
色々コースがありますが、わたしは、女子人気の40$コース。ガンマニアコースだと100$弱かな?

8人ぐらいのグループで、一斉に撃ち方講習が始まります。
講習は、オーナーの日本人経営の人がやってくれます。


なんか、学校の先生みたいな感じの教え方でしたね。感じの悪い人ではないです、高校時代を思い出しますw
f:id:javok:20151116000334j:image
撃つ場所では写真撮影禁止です、もちろん。

f:id:javok:20151116000942j:image

f:id:javok:20151116000412j:image


40$こーすは、リボルバー二種、オートマチック一種。
全て紐にくくりつけられています。
ショットガンだけ、紐がくくりつけられておらず、すぐ脇に外国人のかたが、撃ち方を教えてくれた後そばにたって撃つかんじですかね。

構えるときは、右肩にあてるので、一番衝撃があるのは、ショットガンでした。

f:id:javok:20151116000503j:image
全て撃ち終わると、オーナーが、写真撮影をすすめてくれて、この位置からとるといいよ!とか、このレジの前でもとってあげるよ!とか、近所のおじさんか、親戚のおじさんの如く話しかけてきます。
高校の先生はどこw


最後に採点し、グループで一番いいひと!ブービー賞のひとに、粗品をプレゼントしていました。打ち終わった後は、おまけの認定証と、撃ったターゲット用紙をプレゼントしてくれます。地元のスタッフは、二名いました。カタコトの日本語は通じるようです。

総じては感じのいい方でしたね。初めていくには良い感じでした。(*゚▽゚)ノ

広告を非表示にする
©2015-2016 javok's diary