二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2023
鑑賞リスト

映画:グッド・ナース。最近シリアルキラー実話モノが流行ってるらしい。

www.youtube.com

グッド・ナースを見ました。

Netflixですね。

エディ・レッドメインとジェシカ・チャスティン主演です。

 

私、これドラマシリーズかと思ってみてたんだけど、展開が早くてなんだか変だな?って。

そしたら、なんと映画でした。

 

主演が豪華ですね。

エディ・レッドメインとジェシカ・チャスティン。

 

ジェシカ・チャスティンは薄い化粧で(してるのかしてないのか私にはわからん)、疲れ果てたシングルマザーで看護師を演じてます。

職を得たばかりなのに、不整脈で心臓がヤバい。

でも、働き始めたばかりで保険には入ってない。

さすがにヤバいから、心臓の診察に行ったんだけど、保険に入ってないから900ドルぐらい取られる。

有給休暇なんてもらってないから、病院は休めない。

 

いつも人手不足、そんな時にやってくるエディ・レッドメイン。

彼がそのシリアルキラーというわけ。

 

最近、こういうシリアルキラーものが流行ってる(?)らしいですね。

 

javok.hatenablog.com

 

遺族の気持ちを想うとなんともかんとも・・という感じはします。

そこいくと、グッド・ナースは、ほぼ他者から見たケースの視点で描きます。

そのため、エディ・レッドメインが、何故、どうして、そういう行動をしてしまったのか?は言及はしません。

 

そこは、ダーマーとは正反対なわけですね。

そして、被害者側としての気持ちの吐露もそこまで辛辣には描かない。ある意味、世界仰天ニュースの特番をつらつらと眺め見る、そんな感じです。

 

だから、事実を淡々と、という感じはしますね。

ただ、エディ・レッドメインは、悲しそうに笑う、その演技が・・良いですね。

リリーのすべてを思い出します。

 

もとになっているシリアルキラーは、チャールズ・カレンといいます。

ja.wikipedia.org

自殺未遂を9歳のころからしてみたり、幼少期から何かしら問題を抱えていたようには思えますが、それがどのように、なのかはよくわかりません。

ただ、死刑を免れるための取引自体はしていますし、動機としてもあいまいでよくわからない、という印象は受けます。

 

この映画の本件は、シリアルキラーそのものよりも、激務のために人員確保に追われる病院と、人を殺しまわっている看護師のことを知っているけど、隠していた。

その病院自体を攻めたいという気持ちは伝わりますが、そこの強調が弱く、インパクトを与えぬまま終わってしまいます。

 

一番伝わってきたのは、アメリカって保険がつらいわ・・ってことかな。

https://static.wixstatic.com/media/d6a8db_7b80311fcb4f4a3d8be9fcbb2c649f48~mv2.jpg/v1/fill/w_640,h_904,al_c,q_85,usm_0.66_1.00_0.01,enc_auto/goodnurse_JA_B1_0927_OL.jpg

©2015-2019 javok's diary