二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2022
鑑賞リスト

映画:ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密。このままマッツ様で行こう!

www.youtube.com

ファンタスティック・ビースト、シリーズ三作目。

ダンブルドアの秘密を見ました。

U-NEXTですね。

 

ジョニデが、離婚裁判問題で、降板。

あの人、を誰がやるんです?って話になったんですがね。

 

マッツ・ミケルセン様になりましたよ!!

いやあ。

さあ。

ジョニデごめん。

 

マジ、マッツ・ミケルセン様でいいと思う!!!むしろ、そっちの方がいいと思う!

マッツ様は、Dr.ストレンジで、魔法使い役自体はやってるし、ハンニバルでも、知的悪役などは数知れず。

マッツ様が杖を振るともう、

イケオジ対決!!

そうだよ、これだよ、待ってたよ!!

ジュードロウとのイケオジ対決だよ!!

すまんな、ジョニデ。

正直な話、ジョニデがやると少しコミカルになるんだよ。

でも、マッツ様がやると、ティーンの年齢上がる感じがするんだな。

すごいね、マッツ。

マッツのこめかみの血管浮いてて素敵だよ。

 

最初の紅茶すすって、話し合うシーンなんか、いわゆる、X-MENファーストジェネレーションみたいな、あの爺様たちの対立と、相思相愛具合を思い出すわけで。

日本のファンはうなだれそうなきがする。

 

とまあ、キャラクター的にはこの二人がメインなのね。

なんだかさ。

ファンタスティック・ビーストさ。

主役のはずの、エディ・レッドメインが置いてきぼり食らってるんだよ!

軽くわき役だよ!わき役!

今回ほとんどいいとこなかったよ!

まあ、たまにはわき役でもいいのかもしれない。

ともあれ、最近なんだかわからないけど、焦点の合わない状態でのしゃくれ顔が気になるんだけど・・・・・・・・。

 

もう少し自然体でもいい気もするけど、コミカルが誇張されている気もする。

なんだか言いたいことは、キャラについていろいろあるわけなんだが。

ストーリーは・・・。

 

うん!!

ダンブルドアの秘密っていうかね、ダンブルドアの血筋的な話なのね。

ダンブルドア校長の弟とか出てくるしな。

エズラ・ミラー君の、胸毛めっちゃ気になるしな。

私の中では、少年は残酷な弓を射る、で止まってるから、

https://moviewalker.jp/api/resizeimage/news/article/31264/144277?w=615

む。。。胸毛が・・胸毛もわもわしとるやん・・・・。

って、超気になってしまって、ストーリー入ってこないんだわ。ごめん。

いやまて。なんだっけ。

要するに、ドイツの魔法省が舞台なんだが、そのお偉い人を選抜するタイミングで、例のアノ人も候補になってしまって、さぁ大変!くいとめるわよ!

 

っていう話です。(端折り)

 

ダンブルドアの魔法対決やら、ニュートのエビ歩きやら、ジェイコブの愉快編などなど見どころ自体はあるんだが、ほかのいろんなところがきになってしょうがない!という、ファンタビでした。

 

さて、次回のキャストが気になるかなあ。

https://theriver.jp/wp-content/uploads/2022/02/fb3posters.png

©2015-2019 javok's diary