二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2022
鑑賞リスト

映画:アデル、ブルーは熱い色。きっと、ずっと考えている。

www.youtube.com

 

アデル、ブルーは熱い色を見ました。

見たのは結構前かな。

うまく感想はかけなくてね。てか、ネタバレでしか言えないんだけどさ。

 

この映画ねえ。

ある女の子、髪が長い子が主役なんだけど。

クラスにいい雰囲気の男の子がいて、なんとなく関係もっちゃうんだけど、

なんか違うなってなって。

そんな時に出会うんだよね、髪の短い青い髪のエマっていうことね。

 

確か、授業で先生が、ひとめぼれについて話してたなって思う。

出会うことは運命だったというひとめぼれのことについて。

物足りなさを感じるのは何かって。

途中でマリアンヌの生涯という本が引用されるんだけど、その話とどこかリンクされているんだろうか。

その本はまだ読んでないんだけどね。

徐々にアデルはなんだか、エマのことが気になって仕方なくなっていって、ついに二人は心が通じ合ってーて言う話なんだけどね。

冒頭で先生が言うように、運命だと言ってもいいような、もう離れはしないだろうみたいな感じの二人なわけよ。

でもなんでだろ、なぜそうなった。みたいな展開が待ってるわけ。

 

結局この二人は大喧嘩してしまうんだけど、

もう怒涛の後半がすごいんだ

お願い別れないでの剣幕から、許せないの怒り。

久々に会って、元気?幸せ?って聞いちゃうのは未練がある方。

好きだけど、でももう一度あったら耐えられないの、そのぐらい好き。

きっとこの先もずっと考えている。

って、もうあのカフェのやりとりがやばいんだ。

 

それでアデルのシーンがすごい。

保育士してるんだけど、日常で、仕事は普通にできるし、笑ってるよ。

普通仕事できる。

でもさ、窓辺でタバコ吸いながら、ふっと考えちゃうわけよ。

私大丈夫だと思ってたけど駄目だわ。

なんでいないんだろ。

たぶん、わたしもずっと考えてる。

 

と、後半のこの静かで激しい感情がダイレクトに伝わってきて、グサグサ来る映画でした。

r18だし万人に勧められないけど、良い映画でした。

 

 

https://movies-pctr.c.yimg.jp/dk/iwiz-movies/pict/p/p/c1/fe/163515_02.jpg

©2015-2019 javok's diary