二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2021
鑑賞リスト

映画:ずっとお城で暮らしてる。丘の上への嫉妬。

www.youtube.com

ずっとお城で暮らしてる、を見ました。

U-NEXTで配信しています。

見たきっかけは、タイッサ・ファミーガが好きだから。

てか、ファミーガ姉妹ってなんか気になるよね。

ホラーとかスリラーとかミステリーとか、暗めにも映える。

 

そんなタイッサ・ファミーガは丘にあるお城というか、大きなお屋敷で暮らしているの。

でも、少し様子が変。

丘の上から、買い出しに街にいくんだけど、街の住民たちからは煙たがられていて、逃げるように彼女は家に帰っていく。

どうやら、屋敷に両親は住んでいなくて、叔父が住んでいるらしいのね。

ファミーガは、姉のことが世界で一番大好きなんだけど、姉はなにやら事件があって、その事件のせいでふせっていることがわかるわけね。

両親がなぜいないのか、というのはのちに明らかになるんだけど、叔父は叔父で少しボケていて、車いすで生活していて・・でも金はあるのね。

 

そんな姉妹に巻き起こるストーリーになっています。

この映画は、見ているとどんどん暗雲垂れこめていって、人の醜さなんかをぞわぞわ感じ始める映画になっているのね。

まるで美女と野獣の野獣への迫害を感じるようだよ。

物語で一番共感するのは、妹のファミーガでもなく、姉なんだよね。

姉はいろんなものに縛られていて、でも妹のこともよく分かっている、自分のこともよくわかっている。

でも見たくないし、逃げたかったのよ。

彼女の苦悩を想うと、どんどん物語が進むにつれて息苦しくなっていくんだ。

 

それがファミーガの視点で物語が展開していく。

なんとも暗雲たれこめているのだが、人の嫉妬や執着というものは恐ろしいものだ、と感じる映画なのでした。

https://d2ueuvlup6lbue.cloudfront.net/attachments/076cc33b780ec66fff661b6bda1127d55a2b1f0f/store/fitpad/300/420/962d47d39fd0ad180e2041dd9db7dc1304238f588dcbbb1659a93bbd6655/_.jpg

©2015-2019 javok's diary