二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2021
鑑賞リスト

映画:ヘルボーイ(2019)R指定のぐちゃどろスプラッティーホラーアメコミ!

www.youtube.com

ヘルボーイ見ました。

リメイクかな、と思ったら、本流の前日譚という趣でした。

デル・トロのヘルボーイは全部見ています。

この映画見る前から、imdbでは評判悪かったんですよね。

まぁ、前の映画をデル・トロが作っているから悪くなるのは必至だしね。

で、本作。

 

ヘルボーイの完全リメイクかと思ったんだけど、どうやら時制が少し違う。

と、いうのは最後の最後にわかるかんじになっている。

 

本作の主人公はもちろん、この赤い子、おじちゃんだ。

お相撲さんみたいなちょんまげが印象的だったが、今回はちょんまげ感はだいぶ薄い。

どちらかというと、長髪しなだれ、ってところ。

 

大きなストーリーの話をすると、ミラ・ジョボビッチという大きな敵と対峙していくことになるのだが、そこにいたるまでの諸々の細かい事件をかたづけたりしていく話。

ストーリーはあまり重要じゃない。

 

この映画では、アメコミでは珍しくなんとR指定だ。

それもそのはず。

この前ちょうどみた、デスメタル並みの人体破壊が盛りだくさんなのだ。

首は飛ぶし、足はちぎれるし、腸は飛び出す。

ちょっとまってw

ヘルボーイって、こういうやつだっけw

とまぁ、そこは置いておくとして、わたしはこの映画嫌いじゃないよ。

なんと言っても惜しげもないスプラッターアクション目白押しだからね。

この監督ってホラー映画出身かなんかなんだろうか。

人体破壊が多いw

まるで進撃の巨人だよ。

と、そうだった。巨人と戦うアクションシーンなんかもあるんだけど、モンハンしている気分になるのでたのしいかな。

 

口から霊をエクトプラズムみたいに出してくる演出とかちょーキモいし。

ラスト付近の怪物大集合は、まるでガンツか世紀末だし。

 

まぁ、デル・トロのときとはだいぶ違うね。

これは、ある種、ホラー映画w

Imdbを見ると、クソ汚いcgiだぜ!とか色々なコメントがあるね。

たしかに、それはあったかな。

ちなみに、ゴールデンラズベリー賞をとっている。

 

まぁ、ラストを見ると、しりーずにしたい感は出てたけど、さてどうなるか、ってところか。このままの路線で行くと一般受けは難しいだろう。

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/811vIt5y0KL._RI_.jpg

©2015-2019 javok's diary