二月の鯨

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2020
映画館鑑賞リスト

howto:ビデオチャット飲み会で音が飛んだり、動画が固まるときの対処法。

最近、ビデオチャット飲み会、よくやるようになりましたね。

私もよくやるんですが、夜になると回線速度って結構下がるじゃないですか。

もちろん、無線だとすごい遅くなるので(1/5ぐらいとかね)有線で接続して、PCでやっています。

あとね、マイクとかあった方が音の拾いがいいので、ヘッドセットつけたまま飲み会します。

わたしの場合は、朝は100mpbs、昼から夕方になると遅いときだと20mpbs、夜になると1~8mpbsとかになったりします。もちろん、有線ですけどね。

(ちなみに、私はIPV6にしたところ、常時100mbsになりました。)

友達とかだと、マンション単位でネットワーク環境が整っていたりする子が多くて、JCOMの子が多かったりするんですけど、マンション単位で同じプロバイダとかだと、その回線を分け合ったりするわけで、戸数が多ければネット速度ってもちろん低下します。

 

なので、プロバイダ変更、有線接続、なんかも考慮するといいのですが。

それでもやっぱり、回線速度が気になる、なんてことあると思うんです。

ビデオチャット飲み会というと、例えば

LINE、ハングアウト、SKYPE、ZOOMなんかあると思うんです。

私はこの中だと、ハングアウトがお勧めです。

ZOOMでもいいけど、あれってセキュリティの問題があるのでパスワード必須でしょうし、時間指定とかしないとダメなんじゃ・・?そこまで使ってないからわからないけど、背景設定できるのはいいと思いますが、ねw

さて、私がなぜハングアウトを薦めるかというと。

  1. アプリケーションをインストールしなくても、Chromeとかのブラウザでビデオ通話ができる

  2. ビデオの解像度を受信側、送信側設定できる

という点を推したいです。

普通、ビデオチャットするってなると、アプリケーション入れないとダメですよね、PCだと。(とりあえずスマホでの通信を否定しているのは無線だからです)

でも、ブラウザ単位でビデオ通話ができるし、ビデオの解像度を設定できるところが利点なんです。ラインとかスカイプって探した感じその設定がないので。

普通720pぐらいの受信と送信だと思うんですが、これがハングアウトだと半分の360pぐらいの低画質でのビデオチャットが可能です。

だから通話が担保できる。ので、お勧めです。

ただし、PCの場合だけです。

スマホの場合、ハングアウトだと画質設定で低画質がなさげ・・・?

ラインは逆に、スマホアプリの場合は、低画質通信設定があります。


f:id:javok:20200504102938j:image

ものによって変わるのが困りますね・・・w

自分の回線速度がどのぐらいなんだろ・・・?を意識するといいかもしれません。

googleでスピードテストと検索すると、検索リストに速度テストを実行する、というボタンが押せるので、それを押して計測してみるといいと思います。

ちなみに、22時現在のインターネットスピードのダウンロード(受信)は、86mbpsというところです。

スマホ(無線接続)の方は、13mbpsほどです。すごい遅いですわな。

©2015-2019 javok's diary