javokの日常

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2020
映画館鑑賞リスト

映画:ワンダとダイヤと優しいやつら。ワンダの取り合い、コミカルに。

www.youtube.com

ワンダとダイヤと優しいやつらを見ました。原題はA FISH CALLED WANDAです。

ワンダと呼ばれた魚ってことですね。劇中に、ジョージという男性が出てくるのですが、その男性が飼っている水槽の中にいるワンダという魚の名前です。

魚が中心とかそういうテーマを持った話ではなく、この映画は、銀行強盗に入った男たちが、ダイヤを手に入れたんだけれど、そのダイヤの行方を追ってイザコザが巻き起こるというドタバタコメディです。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTMwOTgxMjU5NV5BMl5BanBnXkFtZTcwMzg3NzYzNA@@._V1_.jpg

すごいコミカルな映画だったのですが、

正直な話すごい苦手でした。

笑いのツボが合わない、全く。

ジェイミーリーカーティス演じるワンダの色気にメロメロにやられちゃう男性たちが、ワンダを取り合ってごにょごにょ、ドタバタしている、ということに終始一貫しているのですが、そのドタバタがドタバタすぎて笑えない。

ただ、ジェイミー・リー・カーティスはいい。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNWFiZTdiMDgtODBiNy00YWZhLWFkYzEtZDg2ZGIwNDAxOTEzXkEyXkFqcGdeQXVyOTc5MDI5NjE@._V1_.jpg

凛として、細身なんだけど、男性的な顔立ちをしていて、だけど胸も大きく良い。

ジェイミー・リー・カーティスといえば、ハロウィンとかプロムナイトとかに出てた人なんだけど、今年見たハロウィンの最新作では、1作目で襲われたヒロインがおばぁちゃんになって戦う話だったんですよね。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMjEwNzM4Mjg0NV5BMl5BanBnXkFtZTgwMzkzMjcyNjM@._V1_SY1000_CR0,0,1499,1000_AL_.jpg

とてもいいぞ、ジェイミー・リー・カーティス。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMjI0MTI0MDk2OV5BMl5BanBnXkFtZTgwODQ4MTE0NDE@._V1_.jpg

最高だな、むしろおばーちゃんになってからのジェイミー・リー・カーティスも追いたいところ。

ジェイミー・リー・カーティスが興味深い作品でした。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMjE5OTIzODI4Nl5BMl5BanBnXkFtZTcwNDg3NzYzNA@@._V1_SY1000_CR0,0,666,1000_AL_.jpg

©2015-2019 javok's diary