javokの日常

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画館鑑賞リスト2019

映画:あなたとのキスまでの距離(原題:Breathe In)。眼と眼で会話する。

www.youtube.com

あなたとのキスまでの距離、をみました。

日本では劇場未公開作品です。Amazon Primeビデオで無料だったのでみれました。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BYzRiZDVkZmUtN2VlMC00OTllLThlY2MtNTM4Y2U5NDZmNTAyL2ltYWdlXkEyXkFqcGdeQXVyNTc0Njg2Mzg@._V1_.jpg

元々は、三宅さんが本の中で紹介してた作品で興味を持ちました。

 三宅さんの選ぶ映画の着眼点がよくて、映画の見方も好きなので、

もしよければ是非読んでみてください。

これ、なんで劇場公開しなかったんですか?: スクリプトドクターが教える未公開映画の愉しみ方

これ、なんで劇場公開しなかったんですか?: スクリプトドクターが教える未公開映画の愉しみ方

 

 ちなみに、この映画邦題のタイトルが、

あなたとのキスまでの距離

ていうやつなんですけど、全くもって、

ラブコメではございません!

ストーリーの内容はっていうと、イギリスからの留学生である小娘が、ホームステイ先のお父さんに惹かれていっちゃうていう話なんで、そうですね、あ、不倫ですか?じゃあ・・・

みたいな話かもしれないですが、そうではありません。

いたく真面目なドラマになっています。

お父さんのキース(ガイピアーズ)は、昔ミュージシャンで、音楽関係の夢を抱いていたんだけど、子供ができたから、結婚して、家を買って、教師の職に就いた。

でも、夢を諦められなくて、楽団の試験を受けたりしている。

しかし、妻は夫のそういうことには興味がなく、娘や育児にしか関心がない。

そんな夫は、息苦し日々を過ごしている。

そこへやってくる留学生ソフィー。彼女もまた、ピアノの才覚があり、センシティブで、夫婦のやり取りをみていて夫の息苦しさに気づいてしまう。

そして、嫌が応にも近づいていく二人。

で、これまた凄いのが、

二人ともの眼の眼差しがすごいんですよ。

眼で会話してくる。

もちろん、何かおかしいわね、と感づき始める妻の眼の恐ろしさにも注目したい。

そんなある日、二人で話すきっかけがあって、キースが、いうわけですよ。

家族もいるし、夢を諦めないといけない時だってあると。みんなそうだろ?

そこでソフィーはいうわけです。

自分で選べないなら、生きていたくないと。

決定的な一言を受けて、キースの心が変わってゆく。

今までの息苦しさが嘘のよう、まさに今やっと、

空気を吸い込んでいる(Breathe In)

ラストシーンがとても切ないので、ネタバレしてしまいますが、

ほんとに、このあたりから、映画が、

ジリジリジリジリしてくるんですよ。

あぁ・・ああ・・しかしどうしろと、とー。

そして、ラストシーンでついに、キースが

ピアノの蓋を閉じてしまうんです。

このシーンがとてつもなく切ない。

最後に撮影する家族写真。

笑ってと言われてもキースはもう笑えない。

ちょっと泣きそうでした。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTgwNzY4MDYyN15BMl5BanBnXkFtZTgwODExMjgwMTE@._V1_SY1000_CR0,0,692,1000_AL_.jpg

©2015-2019 javok's diary