javokの日常

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2020
映画館鑑賞リスト

映画:ジョーカー。泣きながら笑ってる。

www.youtube.com

ジョーカーみてきました。

最初の予告の時、見てみようとはまだ思っていなかったのですが。

ホアキン・フェニックスだと・・?となって見に行きたくなりました。

そして・・。てか・・。

ホアキンフェニックス、アカデミー賞主演男優賞とるでしょ。

というのが率直な感想です。

ビューティフルデイと同じやつには見えないよ??! 見えないよね?!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZDgzMzEzNDMtZThlNC00OTc3LWFlOGQtNGQ2ODFmYmNhOTA4XkEyXkFqcGdeQXVyMTkxNjUyNQ@@._V1_SY1000_SX1500_AL_.jpg

全く別人だが、ここでも死にたがりな役ばっかやってんな!!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMjEzMTI0NDkwOV5BMl5BanBnXkFtZTgwODg3OTk3NDM@._V1_SX1500_CR0,0,1500,999_AL_.jpg

ちなみに作品賞は、アカデミー賞の系統的には取らない気がしています。

が、男優賞は文句なしな気がします。今年映画館で見た映画の中では一番だ。

話を戻すと、この映画は、ご存知の通り、

アメコミのバットマンの敵役、ジョーカーが、いかにしてジョーカーになったのか、の物語。

もともとは、病気の母のめんどうを見つつ、自分はコメディアンになろうと日々ピエロのお仕事している。

でも、彼には持病があって。

辛い時ほど笑ってしまう。笑いが止まらない。笑いたくないのに。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BOGJlMDZhN2QtNmYzMy00MjU0LTgxZTAtOTEwMTNjNTNlNjEwXkEyXkFqcGdeQXVyNjg2NjQwMDQ@._V1_SY1000_CR0,0,1620,1000_AL_.jpg

のっけ10分とかそのぐらいで、ボスに呼び出されるアーサー(ジョーカーの本名)。

くどくどと、お叱りを受ける。

その時、アーサーは笑ってる。

こんな経験ないだろうか?

わたしは、怒る直前まで、本当に泣く直前まで、ヘラヘラ笑っているタイプだ。

自分の感情を隠して、穏便にやり過ごしたいから、ってのが一番なのだろうし、

見せたくないのだと思う。

だからこのシーンで、自分の経験がフラッシュバックしてしまった。

でも、彼は感情を隠したいわけじゃない、泣きたい時に、辛い時に笑ってしまうのだ。

なんて辛いのだろうか。

そして、彼はどんどんと社会に呑まれて、どんどん追い詰められていく。

なんという鬱展開。

これは鬱な時に見てはいけない。ていうか、わたし今、ちょっとむしゃくしゃしてて、ビミョーに鬱な気分なんだけど、余計鬱になっ(略)

正直な話、彼だって悪いんだ。ていうところもなくはない。

でも、この彼がどんどん落ちていく様が、どんどん落とされていく様が、

もうホラー映画だ。

悲しみと恐怖が入り乱れてくる。

人は一人にはなっても良いけど、孤独になりすぎてはいけないのだ。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZWU5NDk2NWEtZDcwZS00MTg5LWE2MTktZTQ0MDY3ZWEyYjMxXkEyXkFqcGdeQXVyOTk4MDE5NDg@._V1_SX1777_CR0,0,1777,841_AL_.jpg

と、終始鬱展開だったのだが、不思議なことにこの映画を見終わって

自分の好きな人たちと好きな時間を過ごそう

と思うのでした。

わたしポジティブすぎだな。変わってんな。

映画は良かったです。鬱じゃない時に見ましょう!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNmUzNDgwYjAtM2IyYS00ZTc3LWJjMDgtZTQ2MzA5N2IyMDZhXkEyXkFqcGdeQXVyMTkxNjUyNQ@@._V1_SY1000_CR0,0,1327,1000_AL_.jpg

 

©2015-2019 javok's diary