javokの日常

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画作品鑑賞リスト2020
映画館鑑賞リスト

映画:フォレスト・ガンプ。唯一リアルなものは。

www.youtube.com

昔、フォレストガンプって映画がありましたよね。

アカデミー賞取ってた。

ロバート・ゼメキスが監督でとっていて、町山さんとかは、この映画が大っ嫌いだ的なことをよく映画の本で書いている。

ベトナム戦争のことも、あの時代に起きた悲惨なことを全部包み隠していて、何も描いていない、そこが嫌いだ、ってよく言ってますよね。

私は、この映画最初見たとき、まあそこらへんの時代背景とかよくわからなかったんですよね。

多分、小学生ぐらいだったし、そういう戦争がどうのとか、あまりよくわからず見ていて、今このフォレスト・ガンプを見返して思うことといえば、

おとぎ話みたいな話だな

そうおもうわけですよ。

あ、えび美味しそうとか。

ちなみに、ババガンプシュリンプって、えび料理屋の店ありますけど、えび好きなんでちょいちょい行きますし、結構好きです(余談)

でも、この映画で唯一好きなシーンっていうのがあって。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BOTdhYzcwM2EtOWUzZC00Y2VkLWFkMTEtZDliMWFlYzNjM2E1XkEyXkFqcGdeQXVyNjUxMjc1OTM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,734_AL_.jpg

この映画に、ガンプと幼馴染の女の子が出てくるじゃないですか。

幼少の頃何となくそこにいて、遊んだりしてたかもしれない女の子。

でも、ガンプの人生の中には、あまり登場しないんですよね。

彼女だけが、自分を語らないんです。言葉にしては。

で、その彼女が、大人になって、自分の街に戻ってきて。

自分が住んでいた家に帰ってきて。

もう誰も住んでいなくて、廃屋になっている家に、自分の靴を投げつけるんですよ。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZWU3OGI4OTktZTc5My00MjVmLWI5MzQtNDQyNGRmOTIwNWY4XkEyXkFqcGdeQXVyODQxOTM0ODI@._V1_.jpg

このシーンが一番好きなんですよ。

彼女だけが唯一リアルで、でもその想いは言葉では描かれない。

フォレスト・ガンプは全体として、どうだこうだっていうのはあるけど、自分が靴を投げつけたいものは何だろうか。靴を投げつけるだろうか。

そういう視点で見るのも面白いかもしれません。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNjhmZmNmNTYtMmQ5MC00ZmZhLTk0YzMtYWZiNTlmMjM1ZDhjXkEyXkFqcGdeQXVyMTYzMDM0NTU@._V1_.jpg

 

©2015-2019 javok's diary