javokの日常

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画館鑑賞リスト2019

映画:アリー スター誕生、ガガ様専用コンサートにようこそ

www.youtube.com

アリー スター誕生を見てきました。

どうやら、昔の映画のリメイクらしいですね。元々は、ビヨンセにオファーが行ってたけど、すったもんだありガガ様になったとか。いやー。私はガガ様で良かったと思うわ。

 

さて、

この映画、予告をテレビで見すぎて、ガガ様のメイン歌も聴きすぎて、なんだか見る気が失せていたわけですが、ロング公開してたし、もともとガガ様も好きなので見に行くことにしました。

 

この時期にいったところ、お客さんは10人ぐらいは入ってましたね。

去年からやってないっけこれ、、?凄いな。

 

さてあらましはというと、ご存知の通り、売れている歌手、ブラッドリー・クーパーことジャックは飲んだくれのドラッグ漬の毎日で、

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMzY3OTMxMzQyNF5BMl5BanBnXkFtZTgwMDE2ODA0NjM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,744_AL_.jpg

酒が足りねー!と立ち寄ったバーでガガ様の歌を聴いて一目惚れ。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMDJkMjZjYTItMjM1OS00ODE4LTk2NTctYjNhYTZiZmQ3MDU1XkEyXkFqcGdeQXVyNjUwNzk3NDc@._V1_.jpg

俺のライブに参加しろぉやぁ!と連れ出しー。というあらましなのです。

 

この映画ですね。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTQ5NTA1Nzc0OV5BMl5BanBnXkFtZTgwMzkzNDQwMjI@._V1_.jpg

このですね。

ブラッドリー・クーパーと、レディー・ガガとてもいい。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTU1MzgxNjgyOF5BMl5BanBnXkFtZTgwOTA2ODA0NjM@._V1_SY1000_CR0,0,1499,1000_AL_.jpg

ほんとにいい。

 

微笑ましい。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BNjY3NzY3OTk5N15BMl5BanBnXkFtZTgwMjE2ODA0NjM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,744_AL_.jpg

もう付き合っちゃえばいいのに。

 

て思ったけど、ブラッドリー・クーパー結婚してたわ。

ていうぐらいですね、二人の歌っている様子だとか、雰囲気だとかがとてもいいんですよ。

二人が歌い出すと、にまにましてしまう。

https://www.gannett-cdn.com/-mm-/82f5cd1945846402753e4aa418b96c86f683d8e7/c=159-0-2824-2004/local/-/media/2017/12/26/USATODAY/USATODAY/636499246303552645-a-star-is-born.jpg?width=540&height=405&fit=crop

 

あとですね、ブラッドリー・クーパーの、

低音の声からの歌い出したときのギターソロ。

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZjNmZmQ4YjktMDA4Ni00Yzk1LWFmODEtODJjMDM5Mjk4OWRiXkEyXkFqcGdeQXVyNjUwNzk3NDc@._V1_.jpg

たまりませんね。

ブラッドリー・クーパーか・・・

https://www.etonline.com/sites/default/files/styles/max_970x546/public/images/2019-02/bradley-cooper-lady-gaga-a-star-is-born-1280_0.jpg?itok=QixxM1xE&h=c673cd1c

 

イイ!!君イイよ!特にガガ様を見つめている時の顔ね!

カッコイイわ。ほんとやばいな。

チェックしなくてわ。。。

 

とか思いながらも、見ていたわけですが。

肝心の歌ですね。

とてもいいです。

なんと、全部曲作ってるんだよ?!凄いね。

ていうか、私は聴きながら、

サントラほしいんだけど。

ていうか、TCXで見ればよかった。ドルビーアトモスでだな!

と後悔した。

特にガガ様のアリゾナの歌もいい。

あと、ブラッドリー・クーパーの人生の歌をギターソロで歌うやつね。とてもいい。

いい尽くしなんだが。個人的にはボヘミアンラプソディより好みなんだが。何より歌がいい。

 

あとね、アリー役のガガ様。

初映画なのか!?中々いいじゃないか!!!

演技もこれからやっていいんじゃないか?!と思うぐらい、

全力で体当たり演技していたのがとても好感がもてました。

これからも応援したい。

 

と、ストーリーの話を全然してないんだけど、ストーリーはですね・・・。

そうですね、栄光と衰退の対比と二人のラブストーリーということですね。(雑)

予告を見るとわかると思いますが、ていうかタイトル通り、ガガ様は歌の才能を、ブラッドリークーパーに見出されて、スターの階段を登っていくことになるんですよね。

そこで、売れていくに従い、自分の歌のスタイルとの葛藤なんかがあるんですけど、

売れる前の方が断然にイイ!

と思うぐらい、すごい物足りないわけなんだ。

早く二人で歌ってくれ。

このダンスは退屈でしょうがねえ。

 

て思いながら見てた。昨今の洋楽を否定しているのかもしれませんね。

話ずれますけど、

私も、テイラースウィフト様は、ギターかき鳴らして、カントリー歌ってた時が一番好きだった。

https://www.rollingstone.com/wp-content/uploads/2018/06/rs-166949-74209064.jpg?crop=815:458&width=480

戻ってきておくれ、テイラースウィフトよ・・・。さみしいよ。

 

 

さて、物語の中で、一つ思うことといえば、彼が起こしてしまう失態。

中々な失態なのですけれど、この失態に至るまでに、ガガ様はなぜ気づかなかったのか?気づいててもいえなかったのか、それとも忙しすぎたからなのか?

愛していたら気づくのではないか、などなど気になるところは多少あるんです。

 

がね。

 

いいんですよ!!そんなこたぁ!!!

あなたたちのお!歌を聴きに行くからぁああああ!! ていう映画です。

https://sm.ign.com/ign_jp/review/a/a-star-is-/a-star-is-born-review_fg9g.jpg

 

コンサート感もこういう感じの方が好きかなー。

個人的には割と良かったです。

 

 

 

©2015-2019 javok's diary