javokの日常

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画館鑑賞リスト2019

グルメ:東京駅、神楽飲茶楼ラーメンを食した。。

本日は、有楽町に映画二本見にいきました。

ショッピングを兼ね、お昼にラーメンでも久々にたべよかなーとおもって、ラーメンストリートにいくも。

むっちゃ混んでる!!

十人は一店舗並んでる!!

 

ということで、混んでるとこ、行列が嫌いな私は即座に諦め、別のところでご飯を食べることにしました。

 

東京だし、大体おいしーだろ。

 

と思って、わたしは大丸近くの地下にある閑散としたランチスペースに入り、神楽飲茶楼という店に。

 

入って、炙り焼豚ラーメンを頼みました。

早速きたラーメンに箸を伸ばすも。

まずい!!麺がなかなか出てこない!

さっきからキャベツばかり口に放り込んでる!

 

煮込まれた野菜は甘いのですが、それが多く、なかなか麺までたどり着かない。

器がスマートさを狙ってか、台形型のため、ラーメンにたどり着くまでだいぶかかった。

 

そして、肝心のラーメンを食すも、たいして。。という感想。

じゃあ、スープは、と飲むも。。

 

といった感じで、ほぼ白菜とキャベツの端っこを食べている感じでした。

ラーメンが甘いのに、焼豚もあまく、これで1400円も払ったのか。。と思うと、立ち食いそばにでも入ったほうが良かったかな。。と思うほどでした。

 

久々のハズレの昼食で悲しかったです。 少し残して店をあとにしました。

©2015-2019 javok's diary