javokの日常

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画館鑑賞リスト2019

ストリーミング配信見放題乗り換え検討比較!お試しして吟味した結果!

自分はNETFLIXの値上げを受けて、新しく乗り換えを検討中です。

そのため比較してどこにするか決めよかと思います。

 

 

動画配信サービス比較

NETFLIX

www.netflix.com

利点
  • ベーシックプランからプレミアムプランまで料金形態がフリーダム
  • 料金形態は800/1200/1800
  • 海外ドラマから映画の取り揃えがそこそこ豊富
  • NETFLIXブランドの映画が多彩
  • ダウンロード機能があり色んな端末で見ることが可能
  • 期間限定作品は無い為、いきなり配信停止されない
  • 字幕・吹き替えが豊富で一つの動画で切り替え可能
  • アニメが豊富で機動戦士ガンダムなどはシリーズが結構揃っていたりする
  • Kindle端末のアプリに対応している(DLは不可
欠点
  • 画質が向上しているご時世で、フルHDプランが1200円とお高め
  • 課金レンタルはやっていないためディズニーや真新しい映画が見れないことがある
  • 4K対応動画はほとんどがNETFLIXブランドのモノ
  • 吹き替え対応が多いのは嬉しいが、NETFLIXブランドの吹替声優が大変素人ぽい
総評

NETFLIXは一番動画数のバランスが良いですが、反面他社と比較するとお高めです。

そこそこの価格で、満遍なく映画・ドラマ・アニメを見たいときに選択するのが吉。

映画☆☆☆☆★
ドラマ☆☆☆☆★
アニメ☆☆☆☆★
ホラー☆☆☆☆★
料金☆☆★★★
コスパ☆☆☆★★

Hulu

www.happyon.jp

利点
  • 海外ドラマのリアルタイム配信があるためいち早くみることができる
  • ドラマはとにかく豊富
  • フルHDまで対応している
  • ダウンロード対応
欠点
  • とにかく映画数がとても少ない(Amazonプライムより場合によっては少ない)
  • 突如配信が終了するドラマがある
  • 課金レンタルはやっていない

総評

とにかくドラマが見たい!といった場合に有効。ただし、期間限定配信が多いため、時間の自由が効く人が良い。映画も見たい場合はオススメできない。

映画☆☆☆★★

ドラマ☆☆☆☆★

アニメ☆☆☆★★

ホラー☆☆★★★

料金☆☆☆★★

コスパ☆☆★★★

AMAZON

Prime Video: 初めてのお客様へ

利点 
  • コスパ最強(年会費で払えば月額330円)
  • レンタル課金すれば100円から見る事ができる映画も存在する
  • ダウンロード対応
  • 映画やドラマの取り揃えが、価格の割に多い(dtvよりも多い
  • 4Kまでの画質に対応
  • プライムに入ることになるので、音楽配信も聴き放題対象、本も見放題対象があり、その他プライムサービスが受けられる
欠点
  • プライム対象の作品は期間限定であるためずっと見られるとは限らない
  • kindleでも再生が可能だが、kindle端末での操作性などが悪い
  • 4K対応動画は殆どない
  • 字幕と吹き替えが別動画になっている
総評

間違いなくコスパ最強。330円でここまで映画やアニメ、海外ドラマなどが豊富に見られる動画ストリーミングはない。

おまけに課金レンタルが100円から取り揃えがあるため、臨機応変にレンタル可能。

また、プライムサービスに加入することになるため、音楽ストリーミングや、Prime対象のKindle作品が読み放題、明日着荷物対応などサービスも良し。

また、Amazon FireTVなどと合わせて使えば、AmebaTV,dTV,niconicoなどのストリーミングができるのでアクセサリが豊富なのも嬉しいところ。

初心者入門向け。

※余談ですが、AmazonPrimeが無料になるかもしれないという記事もあったので

リンクを貼っておきます。

Amazon FireTV限定では?との見方が有るようですね。

www.gizmodo.jp

映画☆☆☆☆★

ドラマ☆☆☆★

アニメ☆☆☆★★

ホラー☆☆☆★★

料金☆☆☆☆☆

コスパ☆☆☆☆☆


dTV

pc.video.dmkt-sp.jp

利点
  • 月額500円という安さ
  • android端末では縦置きのままで動画をみることが可能
  • ダウンロード対応
  • カラオケ動画や、フィットネス動画がある
  • 課金レンタルがあり価格はAmazonと酷似
  • 4Kまでの画質に対応
  • Amazonプライムぐらいの見放題率
欠点
  • 見放題のタイトル率はさほど多くはない、Amazonプライムぐらい
  • ps4に非対応
  • 配信期限があるため見られる期間が限られる
  • アニメはdアニメで取り揃えているためかとても少ない
総評

映画のタイトル数や、海外ドラマのタイトル数は、価格設定から言えば他のサービスと比較して妥当

欠点は、アニメのタイトルがとても少ないこと(dアニメがあるせいと思われる)

また、PS4には非対応であるため、対応のTVを購入するか、PCをTVに映すなどしなければ大きい画面で見ることはできない。

dTVで一番良いと思う点は、他のサービスがスマホ端末縦置きでは見られないところを縦置きのまま見ることができるため、電車の中などで動画を見やすい点。

ただし、イヤホンの再生・停止に対応してない場合がある。

映画☆☆☆★★

ドラマ☆☆★★★

アニメ☆☆★★★

ホラー☆☆☆★★

コスパ☆☆☆☆★

U-NEXT

video.unext.jp

利点
  • 映画タイトルの異常な多さ
  • フェデリコ・フェリーニの8 1/2や、ヤン・シュヴァンクマイエルのアリスなどコアな映画が置いてある
  • 4Kとドルビーアトモスの音質に対応
  • 雑誌の読み放題と、ポイントが毎月1200ポイントついてきて、課金レンタル、本購入、新宿バルト9のチケット代として利用可能
  • なんとNHKのドラマをみることができる
欠点
  • 月額が1990円とダントツで高い
  • 課金レンタルは、540円ぐらいからありこちらも高い
  • そもそも雑誌レンタルいらないのでそのぶん安くしてほしい
  • 本用のアプリも入れないといけず面倒
  • 海外ドラマの見放題対応が少ない
  • アニメも他と比べると取り揃えが少ない
総評

月額1990円と動画ストリーミング配信の平均価格およそ1000円からはなかなかのお高め。ただし高いだけあって、通常は置いてないような映画の動画配信が存在する。

フェデリコ・フェリーニの8 1/2は、Amazon で課金レンタルでは存在しなかったし、ヤン・シュヴァイクマイエルのアリスまで置いてある。大変感激する品揃え。

月に1200p配布と、雑誌読み放題でこの価格になっているが、雑誌読み放題などを別オプションとして1100円とすれば圧倒的にコスパがよくなるのに1プランしかないのは残念なところ。

ただし、ポイントは、本購入と新宿バルト9の映画チケット購入に当てられるようで、それが利用できるのであれば一番オススメの動画ストリーミングとなり得る。

NHKオンデマンドの配信もあり、なんと綾瀬はるか主演の精霊の守り人まで見ることができる。(ここはポイント高い)

ただし、海外ドラマとアニメはポイントでの鑑賞しかできないものが多いため比重としては映画が主になる。

また、課金レンタルは540~780円などとてつもなく高い。AmazonPrimeなどとの併用がオススメ。 

映画☆☆☆☆☆

ドラマ☆☆☆★★

アニメ☆☆☆★★

ホラー☆☆☆☆☆

コスパ☆☆☆☆★

料金☆☆★★★★

www.video.unext.jp

u-nextポイントの対象映画館

映画チケット割引 | U-NEXT

TSUTAYA DISCAS(宅配)

movie-tsutaya.tsite.jp

利点
  • dvdまたはblu-rayでのレンタルがあり、取り揃えが豊富
  • メディア配送形式のため、収録されている副音声や、カットシーンなどが見られる場合がある
  • インターネット速度を気にしなくてもよい
  • 課金レンタルがある(30泊31日で、一枚につきおよそ238円、延泊は54円)
  • cdがレンタルできる
欠点
  • サイトが重い
  • 再生機器がある場所で見る必要がある
  • 発送に1日から2日かかる
  • 月額4DVDで933円、借り放題5423円のプランまである。宅配速度とレンタルの種類によって値段が決まる

 

総評

ここで動画ストリーミングではなく、宅配レンタルの紹介となってしまうが、使いようによっては優れたサービスなので紹介。

TSUTAYA DISCAS(宅配)は、宅配でレンタルし、見終わったら郵便ポストに投入というシステム。月額本数制限のプランから、月額見放題プラン、都度課金(都度レンタル)という料金プランが存在する。

映画・ドラマ・アニメの本数は一番タイトルが多い。かつ、CDも借りられるのが利点。またメディアであるため、副音声での監督コメンタリーや、カットシーンなどが見られることが利点として挙げられる。

ただし、発送に1〜2日かかるためすぐ見ることができない。

が、課金レンタルは1本あたり238円と使いようによってはAmazonPrimeなどで借りるより安い場合がある。

このサービスは、都度レンタルを利用するか、DVDやBDにしか収録されてないものを見たいときに有効と思う。

映画☆☆☆☆☆

ドラマ☆☆☆☆☆

アニメ☆☆☆☆☆

ホラー☆☆☆☆☆

コスパ☆★★★★

料金☆★★★★

まとめ

まとめますと、値段が据え置きならNETFLIXでしたが、値段が上がったため私はU-NEXTを選択しようと思います。今は、AmazonPrime+dTV+TSUTAYA DISCASに入っていますが、dTVに入る意味は、AmazonPrimeとの併用では生きて来なそうですね・・。

AmazonPrime+U-NEXT+TSUTAYA DISCASのトリプルでいく予定です。

 

 

©2015-2019 javok's diary