javokの日常

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画館鑑賞リスト2019

映画:スナッチャーズ・フィーバー~喰われた町~とにかく酔う

www.youtube.com

Netflixで配信されていたホラー映画ですね。

原題は、There are monsters。どうやら同名のショートフィルムが話題を呼んでの映画化だったようですね。

予告で張り付いてくる女の人や、レジ打ちの赤い手が気になったので見てみました。

 

あらまし

映画を撮りに来た大学生たちは、とある町で取材・撮影旅行をしている。

しかし、住人たちはなにか、どこか様子がおかしいー。

 

POV形式+3人称形式撮影です

POV形式の映画はちょいちょい見ているのですが、この映画はだいぶ揺らしてくるので、気分が悪くなりますね。

意図的に揺らしすぎですね

曲がりなりにも、映画撮影しにきている学生なんだから、ハンディカムで撮影しにきているなら、ある程度

うまく撮影しろよ!!!!

と思いました。これはもう少し揺らさずに抑えて取るべきと思います。

 

不気味要素要素は悪くないんだけど

POV形式って、だらだら~~うはは~~~みたいなほのぼのしたところを

わりと長まわしにとったりすることあるじゃないですか。

なので、前半ちょっと暇なんですよね。

それはいいんですけど、

だいぶ揺れる

んで、そのあたりで見る気が徐々に失せてきちゃうんですよね。そこはちょっと残念かなと思います。

個人的に、この映画でよかったなあ~と思うのは、

モーテルに入ってきたあのおばあちゃんね!!おばちゃんか。

あいつほんとに発狂してたわ・・w

あと、レジ打ちのおばさんの不気味さかな?

登場人物でいうと、映画撮影クルーの中にいた太っちょな男の子。

なんか、目だけかわいくて、ひげ面で、ぼよんぼよんみたいな感じで、印象にだいぶ残りましたねw

マシュー・エイミオット(Matthew Amyotte)というみたいですね。

https://yt3.ggpht.com/a-/ACSszfEQT8R18BIr_SqnAnpv_kpHijjsF1EHe6gK8g=s900-mo-c-c0xffffffff-rj-k-no

あれだな・・。ゲームオブスローンズの子に似てるんだわ。(印象)

http://www.ruuzu.com/img/gameof/sam.jpg

よく見ると別の子w

 

ということで、だいぶ酔う映画なのは間違いないですね・・。

ちなみに、後半は三人称視点の映像が増えるので、あまり酔わなくなります。

 

 

©2015-2019 javok's diary