javokの日常

週3~5回いく映画鑑賞感想、たまに消化する積みゲーの感想、映画祭やドラマの話


映画館鑑賞リスト2019

デトロイト -BECOME HUMAN- をプレイして

デトロイトをプレイしました。

Steam版がないのでもちろんPS4版を購入しました。

 

youtu.be

なんだかプレイの感じがヘビーレインと似ていると思ったら、

作っているのは同じ会社のクアンティックドリームでした。

youtu.be

ヘビーレインもやりましたが、今回のゲーム・・・・。

 

ヘビーレインより面白い

 

面白い点を挙げてみる

  • 短時間で自分がどう行動させるのかを選択させる
  • 時間制限のあるミッションでキャラクターの未来が決定する
  • 自分が選択した行動が後に影響を与える
  • ストーリー、テーマ性として面白い

 

個人的に面白いなと思ったのは、時間制限ミッションでしょうか。

5分とか!!5分でやれとかひどいし!!!!

いきなり言わないでよって思いました。たまに5秒のときとかあります。

心を落ち着けて何をすべきか考えましょう(略

 

また、大きな決断をやたらと迫ってくるところも楽しいですね。

普通、大きな決断というのは一つのゲームで、そんなに多くないと思うんですよ。

でもこのゲームって、大きな決断が随所に出てくるんです。

 

決断がマジ大変なんだけど!!!!選べっていうの!!

選べっていうの!?

 

結局選びましたが・・・。はい・・。

私は反旗を翻しました。(略

 

ほかのストーリーも見てみたいとは思うのですが、大変だった・・からまた決断したいときに考えたいと思います。

 

ちなみに、このゲームストーリーが結構いいと思うんですよね。

ただのハリウッド映画っしょって最初は思うかもしれないですけど、

昨今映画やらでもいろいろとテーマになっている人種差別の話なんですよね。このゲームのテーマって。

 

ゲームでこんなに人種差別を押し出したストーリーって今まであったでしょうか?

 

の点が凄いと思うんですよね。会話でもアンドロイドではなくて、

”種族の違い”という言い回しがでてくる。

この辺りは、翻訳がわざと種族といっている気もします。

 

そしてまた凄いなと思うのは、その人種差別の解決方法を

プレイヤーに決断させるんですよ。

 

で、だいぶテーマ性を持ったゲームだなと感じたので、中々見ごたえがありました。

このご時世だからこそ、時勢的にやっておいて損はないと思います。

いろいろ考えさせられ、

アドベンチャーゲームとしてはなかなかやりごたえがあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

©2015-2019 javok's diary