読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

javok’s diary

日々の徒然

姉が、「youtube」の動画が重いんだけど、何でかな??って言ってくるので調べてみた。

howto PC

職種柄かよく家族に聞かれます。

姉の部屋でウダウダしていたら、「ねえ、javok、youtubeが何でか凄い重いの。何でだろ?最近なんだよね」

という訳です。

 

「えー?どれどれ・・・マジだ・・マジで凄い重い。なにこれ。30sぐらいかかってんちゃう。回線?firefox?おかしいね。アクセスにすごいかかってる。でもなあ、私もfirefoxでyoutubeみたりしてるけど、ここまで重くないよ?ちゃんとwindows updateほにゃららとかしてるん?」

特にまったく意識して使ってないよう。

まあ、そうだよね、普通の人って、Windows Update?なにそれ?ってなるし、

この前、おとんは、コピー&ペーストを知らなくて・・(以下略)

 

ともあれ、WindowsUpdateを見てみるも、一応最新の環境にしてあった。

じゃあ、とgoogleさまで検索してみる。

 

と、なんと、最近youtubeの動画再生が、Flashではなくて、HTML5ベースになったというのだ。

 

あー。そうなんー。

ということは、internet explorer(中身はchrome)か、chromeなら動きますね・・。

 

要するに、html5というのは、新しい仕様なのですが、各社ブラウザによって、どこまで合わせているかっていうのが違うわけです。

で、youtubeは、googleが持っている会社なので、chromeなら勿論普通は動作するというわけです。

余談ですが、Internet exrplorerも、以前はまともにhtml5が動きませんでした。中身がchromeになったことで、html5もうまく動くようになったというわけです。確か、Internet exrplorer10からだったとおもいます。

私のPC環境ではうまく動いているので、adobe flash playerのバージョン差異や、グラボの問題という可能性は考えられますが、ひとまずブラウザを変えてみるというのが一番の対処法でしょう。

*グラボのドライバーのバージョンによって動画再生ができない、画面真っ暗なんてことに遭遇したことがある

 

「姉よ、とりあえずchromeでyoutubeを見てみるのだ」

と、アドバイスし、

「ぉぉぉぉぉ、軽くなった〜!なんで?なんで軽くなったの?」

「・・(^ー^)説明が面倒くさい、とりあえずchromeで見とけばいーからさっ!」

 

©2015-2016 javok's diary