読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

javok’s diary

日々の徒然

済南鮮湯包へ、台北101へ

台湾
昼ご飯を食べよう。

ということで、済南鮮湯包にいきました。
小籠包とかが有名らしいです。

忠考新生駅から歩いて3分ぐらいでしょうか。

f:id:javok:20151219205808j:image
昼ぐらいにいきましたが、待っている組が一組ほど。

f:id:javok:20151219210518j:image
15分ぐらいまったのかな?その後案内されました。

一階、地下のスペースがあるようです。
メニューを渡されるので裏面の日本語のページにしるしをつけて頼みます。

小籠包を頼みましたが、30分かかるけどいい?っと聞かれます。

そのままなぜか白湯が提供されます。
向こうの人って、お湯なのかしら、、?
生姜が机の上に置いてあるので、それをかけてたべれば良いようです。
お好みに合わせて黒酢と醤油。

最初に頼んだサーラータンがきました。

f:id:javok:20151219210404j:image
日本語メニューでは、すっぱい中華スープ、です。

そこまで酸っぱくはなくあっさりしてます。
スモールサイズで、80元とかだったかな。
台北のひとは、臓物?がすきなのか、肝臓みたいな薄切り状のものがはいっていました。
でも、臭みとかはとくにありません。

次にきたのはしらすチャーハン。

f:id:javok:20151219210709j:image
このチャーハンおいしかったですね。
サクサクしていて、チャーハンもパラパラしてておいしいです。

f:id:javok:20151219210751j:image
次は小籠包と、えび小籠包。
えびのやつは、中に緑色の、、、名前忘れたけど野菜が入っていて、あっさりしていておいしかったです。
小籠包も、全体的に皮が薄くてなめらかだったのがおいしいですね。

f:id:javok:20151219210918j:image

ごちそうさま!ということで、台北101へ。
スカイツリーと雰囲気が似てますね!

一階にしかいってないけど、一階は、お土産コーナーです。
日本語が一番通じるw


f:id:javok:20151219211028j:image
ここでお茶とタロイモのお菓子を買いました。


日本へ帰ったらいただきます!

f:id:javok:20151219211124j:image
そして、定番の水タワーw
台北101はなごみました。

ちなみに、展望台は、2000円ぐらいかかるんだったかな?
広告を非表示にする
©2015-2016 javok's diary