javok’s diary

日々の徒然

Psycho Breakをプレイして


f:id:javok:20151130000326j:image

バイオハザード三上真司✖️Falloutのベセズタ。

まじか、すげーきになる。って購入したものです。

購入する頃には、amazonで、星2に成る始末w

 

でも、とりあえずプレイしないと、何も言えない。

と、思いようやく暇ができたので今プレイ。

 

何と言えばいいのだろう。

サイレントヒルの劣化版と感じた。

 

別にバイオっぽくない、とかそういうことは気にしてないんだけど、

序盤から精神世界すぎるのだ。

世界を行ったり来たり。サイレントヒルなら、この押し引きが絶妙なのよ!!

真似するんじゃありません!w(いや、真似かは知りません)

 

プレイしているとスニーク性を強調したいと思いきや、ドンパチも強調してきて、どちらにしたいんだろうと迷う。

 

個人的に一番気に入らないのは、時折fpsが10以下じゃね?っていうぐらいラグクなる時。(これさえなければ、別にいいんだけど・・・)むしろフリーズに近い。

何やねん!!今、ドア開けるだけやろ!何で、ラグルねん!オンラインとちゃうぞ!

 

と、若干イライラする。

モンスターやら、気持ち悪さMAXの世界観は悪くないのに・・・。

別に、少し走っただけで、息切れとか、精神世界でのLVUPとか、そこまで気にならないけど、PS3でラグるってどうなの?許されるの?!描画にこだわるなら、リアルタイムレンダリングではなく、Movieにするべきだと思うのでした。

 

 

 

 

広告を非表示にする
©2015-2016 javok's diary